エグゼクティブコーチングを受けてみての感想

エグゼクティブコーチングを受けてコミュニケーションが円滑に

上の立場になり、部下との関係に悩むエグゼクティブコーチングを受けてコミュニケーションが円滑にエグゼクティブコーチングを受けて大きく成長できた!

例えば仕事の中で重要な決定事項を決めたり部下に伝達する際、気持ちが不安定でいると上手にコミュニケーションが取れません。
責任ある立場になるほどプレッシャーは日々大きくなっていき、それに負けてしまうことはこれまでにもありました。
気持ちが滅入ると消極的になりチャレンジ精神のある決定事項は決められなくなりますし、部下への指導もネガティブな部分から入ってしまいます。
そこを改善するために役立ったのがメンタル面の支援で、ただ対話をして話を聞いてもらうだけでも勇気が溢れてきたのを覚えています。
私は自分で自分をこんなにも過小評価していたのかと、そう実感することができました。
またコーチと出会ってからは、もしもの相談相手が近くにいてくれることの安心感を得られ、少しの課題や失敗で悩むことがなくなりました。
あるときは直感を大事にして行動してみたり、あるときは時間を使ってとことん考え込んだり、それらが間違った選択であったとしても結果が出てからあれこれ言おうと思えるようになったのです。
確かに失敗は今でも怖いですし、できるなら常に完璧な仕事をしたいという願望はあります。

エグゼクティブコーチング / エグゼクティブ・コーチの視点